CB1300 PROSMAN   プロスマンレーシング




セフティガード

 CB1300

CB750

CB400

VTR250





   
注文ページ





           
               

適合機種:型式SC54(02年モデル以降)のすべての車両に取付け可能です。
       
旧タイプには取付けが出来ませんのでご注意下さい。

   (適合機種:CB1300SF・ST・ボルドール)

 
 エンジンガード¥14,600
    
            色:ブラック
               
          


 2014年3月20日発売のニューモデル
 にも使用できます。


  
エンジンマウント部(前後)と、
   専用バンドを利用して取付けます。
 (取付に必要なボルト類は付属しています)
  ※エンジンケースを保護する
    目的の商品です。

 エンジンガード:15,600円

           色:シルバー

               

 塗装料金の都合上、1,000円割高とさせて
 いただいております。

 フレームに取付ける専用バンドは、ブラックと
 シルバーの2種類ございます
ご希望の色を
 ご指定ください。

 エンジンガード:

     メッキタイプ:24,800円

           
            
 フレームに取付ける専用バンドは、ブラックと
  シルバーの2種類ございます。ご希望の色を

 ご指定ください。
 
 
 

 エンジンガード取付け方法!
1 左右のダウンチューブに専用のバンドをセットします。


 
    

2 フロント側のエンジンマウントボルトを取外し、
  この部分を利用してガードを取付けます。
  (最初に外しておく。ボルトは純正を流用します)

  特に右側のボルトはエキパイが邪魔になり、
  外しずらいですので、うまく出来ない場合は
  販売店様などにご相談下さい。

 ※ 社外品のスキッドパッドを取付けておられ、
   当店のガードと交換していただくケースでは
   エンジンハンガーとマウントボルトを純正品
   に戻す必要が生じる場合がございますので
   ご注意ください。
  
  
3 クラッチケース上のエンジンマウントボルトを
  取り外し、少々延長された専用のボルトと交換
  します。(先に左側のガードにボルトを通してか
  らの取付けになりますので、作業は左側からと
  なります)この3箇所を利用して取付けます。


  片側ずつ作業しますので、ジャッキ等のサポート
  は特に必要ありません。(エンジンがずれるといっ
  たことはありません)

リアガード

 タンデムステップを取り外し、その部分とステップ
 ホルダーを止めているボルトにカラーを挟み取付
 けます。
 リアショック上部の取付けボルトは写真のような短い
 ボルトと交換します。ゴム紐などを引っかけことが
 出来る純正のボルトは使用出来ませんのでご了承
 ください。
 リアガード¥9,600               
          色:ブラック
         
   
   タンデムステップと、ステップホルダー部
   を利用して取付けます。


 2014年3月20日発売のニューモデルに
 にも取付出来ます。


 2014年3月20日発売のボルドー
   ルと
CB1300STには取付出来ませ
   ん。

    
 

 CB1300の場合、サイレンサー部が大型の
 ため、転倒時
部分が最初に地面に
 接触してしまいます。

 サイレンサー部の側面までガードした場合、
 ガードパイプが変形しサイレンサーに接触
 した際、パイプ形状のヘコミが生じ、損傷が
 大きくなるため現在の形状にしております。

メーターガード¥8,900 
            
色:ブラック
                  
   Fフォークに取付ける専用
   バンドとステム部のボルトを
   利用して取付けます。
 
 ※ 高価なメーターやヘッド
   ライトを保護する目的の
   商品です。 






   
Copyright(C) TOPページ All Rights Reserved